【募集】『S.C.D.C. in 金沢2022』
募集期間:2021年12月1日~2022年2月1日

『S.C.D.C.in金沢2022』

■ 日程:2022年3月6日(日)
■ 時間:午後1:00 開始 (開始時間は応募状況により変更する場合があります。)
■ 場所:金沢21世紀美術館シアター21

【募集要項】
募集期間:2021年12月1日~2022年2月1日
◎コンペティション申込用紙は→こちら

■ 募集内容:下記、二部門の作品を募集します。
[a自作自演部門]

  ・ 作者自身が踊る場合はこちらです。
  ・ 作者、ダンサーとも中学生以上。
[b作家部門]
  ・ 作者自身が踊らない場合はこちらです。
  ・ 作者は中学生以上。ダンサーは年齢制限なし。
■制限時間:3分以上、7分以内
■参加費: ab両部門とも同じ
・エントリー料 5分以内 10,000円
・エントリー料 7分以内 15,000円
・共作者一人につきプラス 5,000円
・共演者一人につきプラス 3,000円
※作家部門は一人目の出演者=エントリー料
※日本洋舞連合会員割引 (エントリー -2,000円 共作 -1,000円)

 ■審査員

金井 桃枝 <東京都>
金井桃枝舞踊研究所 -KANAI MOMOE DANCE INSTITUTE- 主宰
日本洋舞連合会長
あきた全国舞踊祭モダンダンスコンクール審査員
髙橋 裕子 <宮城県>
Yuko Takahashi Dance Company 主宰
日本洋舞連合副会長
シリマン大学教授
中西 優子 <石川県>
KCS中西優子ダンススペース 主宰
日本洋舞連合理事
佐藤 洋介 <東京都> ゲスト審査員
舞踊家
佐藤洋介 DANCING STUDIO 主宰
劇団四季ジャズダンス講師、桜美林大学非常勤講師
エントリー作品すべてに審査員評が寄せられます。
審査員賞受賞者は2023年3月に金沢21世紀美術館シアター21にて

行われる予定の「カナザワ ダンス シアター2023」に推薦されます。
創作と発表における自己研鑽に努める場として有効活用してください。

※画像をクリックすると拡大画面がご覧いただけます。

◆入場券
 全自由席 1,500円 (当日2,000円)
◆チケット取扱い
日本洋舞連合J.I.D.U.事務局 TEL:076-257-1557
予約開始 2021年10月20日
販売開始 2022年2月1日 

■お問合せ・お申込み/日本洋舞連合J.I.D.U.事務局
TEL:076-257-1557
FAX:076-257-0810
email :clochett@p2222.nsk.ne.jp
■主催:日本洋舞連合J.I.D.U. (公財)金沢芸術創造財団
■後援:(一財)石川県芸術文化協会 北國新聞社 テレビ金沢

【公演開催のご案内】2021年11月25日(木)
おどるわ Our Dance Revived World ~ダンス復活の世界~

『おどるわ Our Dance Revived World ~ダンス復活の世界~』

【開催日】  2021年1125日(木) 18:30開演(18:00開場)
【会場】    北國新聞 赤羽ホール
【入場料】 全指定席   3,000円 (9月20日 発売開始)
【入場券取扱い】北國新聞 赤羽ホール
TEL:076-260-3555 (平日午前10時~18時、土・日・祝日は休み)

※下記チラシ画像をクリックすると拡大画像がご覧いただけます。

 

S.C.D.C.in金沢2021受賞作品 / 2021年3月14日(日)


特別審査員賞  ▇ 金沢芸術創造財団賞  ▇ オーディエンス賞

「融解熱」  作・演 / 中西 飛希 出演 / 鈴木 亮祐 宮 悠介

審査員賞
「私的貝殻節」  作 / 皆川 まゆむ 出演 / 牧内沙織

「密室」  作・演 / 押切 梨音 小俣 翔

「“木を植えた男”がくれたもの」  作・演 / 田中 千絵

 オーディエンス賞
「バッカルコーン」  作・演 / 川崎 瑞季 出演 / 金川 実樹 杉山 葵

 

PR動画『S.C.D.C.in金沢とカナザワ ダンス シアターのあゆみ』

PR動画『S.C.D.C.in金沢とカナザワ ダンス シアターのあゆみ』はこちらから

『S.C.D.C.in金沢』と『カナザワ ダンス シアター』の紹介動画

S.C.D.C.in金沢とカナザワ ダンス シアターの紹介動画はこちらから

※下記画像をクリックすると拡大して御覧頂けます。